サラダの定番のトマトときゅうりの相性

サラダは、野菜をメインにした料理です。
野菜は生臭いのであまり好きでない人も多いです。
そのためにマヨネーズであったりドレッシングなどの味を変えるソース類が発達しました。
マヨネーズはかなり濃厚なので、上手く使えば野菜の生臭さを消してくれます。
野菜嫌いの人でも食べられるかもしれません。
サラダの定番といえば、きゅうりがよく知られています。
ほぼ生で食べる野菜で、切るだけで調理が完了します。
きゅうり同様に生で食べることが多い野菜がトマトです。
健康にいいとされていて、医者もトマトを食べるといわれています。
サラダが出されれば必ずと言っていいほど入っている両者ですが、残念ながら相性は良くありません。
きゅうりがトマトの栄養素に悪影響を与えるとされています。
では対策はないかですが、ある調味料が良いとされます。
それはお酢です。
酸味がある調味料で、そのまま使うのは少し抵抗があるかもしれません。
お酢はマヨネーズやドレッシングにも入っているので、お酢の成分が欲しい時にはこれらを使うと良いでしょう。
きゅうりによる影響を抑えてくれます。