食に対して知識を深めるための資格取得

食事をつくったり、栄養の面などをより深く知るために、資格を取ろうと思うようになりました。
資格を取っても特に仕事につながらない可能性も高いのですが、それでも自分自身の学習への意欲を高めたいという気持ちを大切にしようと思っています。
普段は、ただ食事を作って食べるという事に終始してしまいがちですが、より栄養や、衛生面の知識を持ったうえで調理などに携わることで、真剣みが増したり、より一層食事の大切さを知ることが出来るのではないかと期待しています。
一緒に生活している子どもにも、重要なことを教えられるという事もあり、プラスの面が多いとも感じます。
最近は非常に手軽に食事をとれるようになっていて、インスタント食品なども家庭にたくさん備蓄しています。
こういった食品は、時には栄養面で不足しがちといわれがちですが、そこに野菜をプラスしてより良いものにできると考えています。
そのため、知識をたくさんつけてよりプラスの面を伸ばしていけたらいいなと考えています。

最新記事